チーズ泥棒

日本語ルール付属

¥ 3,800 税込

プレイ人数
4-8人
プレイ時間
10分
対象年齢
8歳以上
数量

『チーズ泥棒』は、ネズミたちをテーマにした、誰がチーズを盗んだかを推測する、テンポのいい正体隠匿系推理ゲームです。

明日の食事でおいしいチーズを食べることを夢見ているお寝坊さんとしてプレイするか、自分のお腹のためにチーズを盗もうとする泥棒のどちらかになります。
賢い泥棒であれば、うまく逃げ切るために、仲間の手下のしっぽを切る必要があるかもしれません。

プレイヤーは「チーズ泥棒」か「お寝坊さん」のどちらかの秘密の役割を与えられます。
全員が目を閉じて一晩眠り、各自のダイスの目で決まった特定のタイミングにて目を覚まします。
チーズ泥棒はチーズを盗み、お寝坊さんは周りを確認します。
その後、夜が開けて話し合いが始まります。
チーズ泥棒は自分が泥棒だとばれずにチーズを持って逃げようとし、お寝坊さんたちは一緒に泥棒を追い詰めようとします。

司会者はなく、プレイヤーの排除もなく。決まったパターンもありません。
このゲームは、他のソーシャル推理ゲームとは異なり、ダイスの目の組み合わせを中心としたメカニズムで、無数のリプレイ可能な展開を提供します。

準備のためのナイトフェイズと、情報を整理するためのデイフェーズがあります。
最終的に誰がチーズを盗んだかを決定するために、投票を行います。

  • 箱サイズ縦17.0cm x 横23.0cm x 高さ7.5cm