ムーチョDEチョーショ(ムーチョ・デ・チョーショ)

宅急便コンパクト対応

¥ 2,160 税込

1営業日以内に発送
プレイ人数
3〜6人
プレイ時間
20分
対象年齢
10歳以上
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分に「当てはまらない」お題をあたかも「当てはまってる」かのように振る舞う、ブラフ系ゲームです。

お題カードを全てシャッフルし、山札にして真ん中に置きます。得点トークンを一まとめにし、申告カードを親プレイヤーの前に置いたら準備オッケーです。
親プレイヤーはまずお題カードの山札からプレイ人数+2枚(4人でプレイしてたら4+2で6枚)を引きます。お題カードには「戦国武将の名前を5人以上言える」「ペットを飼っている」などいろいろなお題があります。
引いたカードの中から、自分に「当てはまる」お題と「当てはまらない」お題を最低1枚ずつ残し、手札をプレイ人数と同じ枚数にします。
そのあと親プレイヤーは手札から1枚ずつ自分の前に出していきます。全てのカードを出したら、その中に「当てはまらない」カードが何枚あるかを申告カードで示します。
親プレイヤーの左隣のプレイヤーから順番に、親プレイヤーが出したカードの中から1枚だけ選び、質問をします(「ペットを飼っている」なら「なんの動物ですか?」など)。
親は質問に対し、「当てはまる」カードなら正直に答え、「当てはまらない」ならあたかも知っているかのように答えます。
プレイヤー全員が1回ずつ質問をしたら、親の「当てはまらない」カードだと思うものをいっせいに指します。
親プレイヤーは、「当てはまるカードを指さしたプレイヤーの人数×申告カードの数字」が得点です。その他のプレイヤーは、「当てはまらない」カードを指せれば1点です。
得点計算をしたら、親プレイヤーが左隣のプレイヤーに移ります。
これらを繰り返し、全てのプレイヤーが1回親を行ったらゲーム終了。もっとも多く得点を獲得したプレイヤーの勝利です。

ブラフ系を手軽に遊べておすすめです。
普段ウソはあまりつきたくないものですが、このゲーム中は堂々と!でないとすぐにバレてしまいますよ。

  • 内容物お題カード×34枚 / 申告カード×2枚 / 得点トークン×52個
  • 箱サイズ縦10cm x 横7.3cm x 高さ3.1cm
送料無料
10,000以上の購入で
配送料無料