アンダー・ザ・テーブラー

¥ 4,950 税込

1営業日以内に発送
プレイ人数
4〜6人
プレイ時間
20分
対象年齢
16歳以上
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「アンダー・ザ・テーブラー」は、カードで指定された人にテーブルの下でこっそりサインを送って得点を稼ぐ、飲み会を舞台にしたちょっとドキドキするパーティーゲームです。

まず「幹事」を1人決めます。
プレイ人数−1枚した「同僚カード」(5人プレイなら4枚)と、「アンダー・ザ・テーブラーカード」1枚をよく混ぜ、各プレイヤーに1枚ずつ配ります。
同僚カードには「触られてるふりをする」、1枚だけ入ってるアンダー・ザ・テーブラーカードには「このマークの人を触る」と指示が書かれてるので、ゲームがスタートしたらその通りに行動します。
幹事の「おつかれー、かんぱーい!」の掛け声でゲームスタート。
30秒くらい経ったら幹事が「おひらきにしまーす」と声を掛け、終了(ぴったり30秒数えても構いません)。
そのあと「指名タイム」で答え合わせをします。
触られた人は「触った人が誰なのかを当てる」と3点。
触った人(アンダー・ザ・テーブラーカードの人)は「触った人が自分を当てた」のなら3点(当ててくれなければ0点です)。
その他の人(同僚カードの人)は「触った人を当てる」と1点。そして「自分に指名が入る(触った人だと思われた)」とさらに1点もらえます。
これを何ラウンドか繰り返し、誰かが8点になったらゲーム終了。その時点で1番得点を稼いだ人の勝利です。

飲み会をやっているように雑談しながらプレイすると、盛り上がること間違いなしですね。もしかしたら恋が芽生えるかも…?

  • 内容物木製テーブルボード×1枚 / 木製テーブル足×4本 / テーブル用ネジ×4本 / タッチカード6枚 / シークレットカード12枚(アンダー・ザ・テーブラーカード×6枚/同僚カード×5枚) / 得点カード×6枚 / 得点クリップ×6個 / 得点サマリー×6枚 / マークシート×1枚 / 説明書×1枚
  • 箱サイズ縦33.3cm x 横45.4cm x 高さ4.4cm
送料無料
10,000以上の購入で
配送料無料
  • 名作ボードゲーム
  • キッズ系ボードゲーム
  • 2人専用ボードゲーム
  • 小箱ゲーム
  • JELLY JELLY GAMES
  • オリジナルサマリー付きボードゲーム