ウェーブレングス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チーム対戦型の、会話系パーティゲームです。

プレイヤーはチームメンバーで協力し、メーター型のボードに描かれたターゲットの中心を針で指す事を目標とします。しかし、ターゲットの位置は隠されており、その正確な位置はチームに1人いる超能力者役のプレイヤーしか知りません。超能力者は相対する概念が書かれたカードを指針に、手がかりを通じてターゲットの位置をチームメンバーに伝えます。チームメンバーは手がかりを元に議論し針の位置を決め、ターゲットに近いほど得点を得ることが出来ます!敵チームはチームの予想からターゲットがどちらにずれているかを予想して得点を得たり、議論を惑わす発言をすることが出来ます!10ポイント先取したチームの勝利です。

指針にするカードも、「不快な事―気持ちいいこと」などから「良くないけどやめられないこと―単によくないこと」などの悩ましいものも!みんなでワイワイしながら遊べる、会話共感系ゲームです。

  • 内容物デバイス1台 / 推測トークン / 得点トークン / 波長カード126枚(基本カード84枚、ボーナスカード42枚)(66.5×43.5mm) / ゲームのルール
  • 箱サイズ縦26.9cm x 横26.9cm x 高さ7.8cm